長谷時間

鎌倉・長谷界隈に流れる時間を感じてもらいたい。そんな想いから生まれました。
まちの商店主たちがメディアには載らないようなちょっとおもしろい話や想い出などをご紹介しています。

  1. HOME
  2. 長谷時間

長谷子ども会館

2012年1月26日

甘縄神明宮から鎌倉文学館に向かう山沿いの小路の途中に、

瀟洒な洋館があります。長谷子ども会館です。

この洋館は明治41年、横浜・戸塚出身の株仲買人、

福島浪蔵の別邸として建築されました。

関東大震災にも建物は健在で、その後も大きな改修が行われておらず、

往時の建築様式と建築技術、ことに内外観の華麗な細部意匠に

目をみはるものがあります。

ドア枠や窓枠にまで細かな装飾がなされている様は、

ただただ感嘆するばかりです。

0102

現在は鎌倉市に寄贈され、子ども達の集いの場「長谷子ども会館」として

活用されています。

私も幼少期、よくここで時を忘れて遊びました。それこそ飽きずに毎日毎日。

長谷っ子なら、誰もがここで遊んだはずです。

 

入口を入り、まず自分の名前を記帳します。後は、全て自由!!

広い部屋を駆けずり回ったり、竹馬やクッションブロックなどで遊んだり。

本嫌いな私はあまり利用しなかったのですが、図書室もあります。

もちろん、おもちゃの数も相当なもの。

飽きることなく、いろいろと遊ぶことができます。

 

でも一番お世話になったのは、併設されている広場『つくし公園』です。03

公園にはお約束の鉄棒や滑り台、ブランコなどが設置されています。

子ども会館でボールなどを貸してもらって、仲間たちとさんざん遊びました。

 

長谷に来られた時、ふと思い出したら是非寄ってみてはいかがでしょうか。

残念ながら一般の方のご利用、および室内の見学はできませんが、

趣のある外観を見るだけでも、長谷観光のスパイスになるはずです。

 

もう一言。

夜、公園のベンチに座って、ビール片手に子ども会館を眺めるのもお薦めです!!

きっと、しみじみと自分の世界に浸ることができる、はずです。

0405

山源

鎌倉はせのわ

最新ニュース

紫陽花まちめぐり2021

[イベント]

6月02日 UP

紫陽花まちめぐり2021 鎌倉・長谷を紫陽花とともにめぐりま...

[イベント]

11月05日UP

「長谷寺 秋のライトアップ(夜間特別拝観)」 例年...

[イベント]

9月05日UP

第5回鎌倉はせのわフォトコンテスト2020入選者発...

[長谷時間]

4月14日UP

《 新型コロナウイルスに関するお知らせ 》 新型コ...

[お花情報]

4月10日UP

桜/サクラ 3月27日(長谷寺)境内の桜は、まだ3...

ハザードマップ

ハザードマップ
神奈川県の避難経路は
こちらをご覧ください。

はせのわオンライン

はせのわオンライン
鎌倉はせのわのオンラインショッピングを掲載。