長谷時間

鎌倉・長谷界隈に流れる時間を感じてもらいたい。そんな想いから生まれました。
まちの商店主たちがメディアには載らないようなちょっとおもしろい話や想い出などをご紹介しています。

  1. HOME
  2. 長谷時間

2016年1月21日

元旦の早朝。
今年も鎌倉の由比ヶ浜海岸にて、初日の出を拝みました。
雲ひとつない、とても輝かしい日の出でした。
由比ガ浜海岸からの日の出は、
海からではなく、材木座の光明寺の裏山方面から昇ってきます。
日の出時刻から、やや遅れて、朝7時ころに、
山頂から光り輝く眩い太陽が顔をだします。
hasejikan0121
私は毎年6時頃には海岸に着いて初日の出を待ちます。
手袋、マフラー、コート、ブーツ、カイロの防寒をしっかりして、
海と空が色づき変わっていく様子をゆっくりと眺めています。
自然の美しさをうけて、自分の心が澄んでいくようです。
hasejikan0121-2

hasejikan0121-3
初日の出の後は、稲村ガ崎まで富士山を拝みにいきました。
こちらも晴天のなか、くっきりとその姿を目にすることができました。
hasejikan0121-4
見事な初日と富士山の姿に幸先の良さを感じる今年の元旦でした。

そして、元旦に限らず、冬の海の日の出や富士山は美しいです。
晴れそうな日には、早朝からこの景色を眺めに出掛けてみませんか。
hasejikan0121-5

鎌倉文学館に家政婦の米倉涼子さんが!

2015年12月02日

 鎌倉文学館の石畳は楓がトンネルのように枝を伸ばしていて、紅葉するととても綺麗です。でも、台風などで塩害にあうことが多く綺麗な紅葉は十年に一度くらいです。11月が例年より暖かく関東の紅葉が遅れ気味という新聞記事を読んだとたん、冷たい北風が吹き始めました。けれど、あと数日で師走だというのに文学館の楓はなかなか紅がささずやきもきしています。
hasejikan00
その師走に入ってすぐ、5日の土曜日に、鎌倉文学館でロケをした米倉涼子さん主演の「家政婦は見た」がテレビ朝日系列で放映されます。今回、米倉涼子さん演じる沢口信子が派遣されるのは資産家の岩倉家。西田敏行さん演じる岩倉寿三郎の邸宅として、鎌倉文学館が登場します。
hasejikan01

hasejikan02

hasejikan03
 鎌倉文学館の前庭、玄関、副門と談話室がドラマ中に登場します。8月初旬の猛暑の頃に撮影したので、秋冬の衣装に身を包んだ米倉涼子さんはかなり暑そうでした。どこがどんなシーンで使われているか楽しみながら見てください。

『観音ミュージアムで、観世音菩薩の世界観に触れる』

2015年10月28日

以前の宝物館へも、展示が変わる度幾度か足を運んでいたので、今回のリニューアルを心待ちにしていた。入り口から大変立派になっていて、重厚感が加わった感じ。

その内容は。。。

入ってすぐの正面にて、現在の長谷寺の日々の様子が映像化されて流されている。美しく見応えがある。一通り見てから中へと進む。始まりには、開山の「徳道上人坐像」古い扁額・梵鐘が長谷寺の来歴を教えてくれる。
hasejikan01

先に進むと・・・これまでご本尊の前に、文字通りお前立ちしてくださっていた十一面観音菩薩立像(前立観音)が観音ミュージアムの中核となり、観音三十三応現身立像が、観音像の両脇に配されている。三十三の応現身にこちらが見守られる感じになる。
hasejikan02

これまでは「資料館」というイメージで、グッと狭いガラスケースに横並びで満載されていたのだが、今回のリニューアルでは、まさに「舞台に立った」という趣きで仏様がたが生き生きとして見えた。十一面観音立像の上には、実際の光背の中に映し出された本尊の観世音菩薩のご尊顔が見える。かつての観音堂と同じ配置をミュージアム内で体感できるようになっているのだ。ガラスへの十一面観音様の映り込みが臨場感を高めてくれる。

hasejikan03

そして私の記憶では、寺宝の六つの懸け仏を一度に見たことが無かった。今回のリニューアルに伴い、長期出張に出られていた3つが再び長谷寺にお戻りになった。これからは常時揃って見られるとのことで大感激!

hasejikan04

長谷寺の縁起もとてもわかりやすく、グッと親しみやすくなったと思う。
ちなみに長井に流れ着いたとされる観音様だが、そこには「仮屋ヶ崎」という名が残っている。(実は実際に行って確認してきた)西国巡礼にて大和長谷寺にお参りしてきたばかりの私には、徳道上人の頂相がとても有り難かった。

2階にあがると先ほどの光背が間近に見られる!

hasejikan06
hasejikan07

近くに端末があり、タッチパネルで観音さまのお身体や装飾品などの名称など詳しく知る事ができる。

リニューアル記念・特別展の仏像については、お楽しみにしておいた方がいいのかも知れない。私は、最初の畠山重忠の念持佛とされる勢至菩薩坐像に心惹かれた。年代や仏師の系譜や諸々楽しみながら、みほとけたちに魅せられた午後のひとときだった。

長谷の灯

2015年10月02日

甘縄神社例大祭も終わり、季節も秋へと移り変わる9月の長谷です。
今回は夏の終わり、8月22日〜30日までの9日間開催された、
第1回「長谷の灯かり」のお話です。

「長谷の灯かり」はライトアップされた長谷寺境内を、提灯を片手に散策する
新しい夕涼みイベントです。
門前には地元商店による屋台村もあり、子供から大人まで楽しめます。

光のアーティスト高橋匡太氏による、時間の経過とともに美しく照らし出される本堂、
美しい祈りの和音を奏でる風鈴「かんのんね」、
暗闇に浮かび上がる提灯と庭園の植栽。

hasejikan-151008

お手伝いさせていただいた門前の屋台村は、かき氷、わらび餅、焼き菓子、
バーニャカウダ、サングリア、焼き鳥、イカ焼き、唐揚げ、おでん、
ユッケジャンスープなどなどバリエーション豊かでした。

hasejikan-151008-2

開催期間中はあいにくのお天気が続きましたが、地元の方も多くご来山、
9日間で1万人近くの方に来ていただきました。
親子3世代で夏祭りの様に楽しんでいる方達が多かったのが印象的でした。
新しい夏の風物詩になっていく様に、力を合わせて頑張っていきたいと思います‼

Keitaro Matsuura

海の家

2015年9月08日

私の夏の楽しみは、毎週のように、都内から友人たちが遊びにきてくれること。
由比ガ浜海水浴場の近くに住んでいるため、私のところに遊びに行こうと思ってもらえるようです。
そんな友人たちのおもてなしとして、「海の家」によく行きます。
最近の海の家は洒落ていますし、ドリンクやフードが充実しているので喜ばれます。
夏のはじめには、「今年はどこの店に行こうかな」と思いながら、ネットで海の家の情報を集めています。
そこで今回はじめて気が付いたのが、由比ガ浜海水浴場「海の家」各店での『鎌倉市民特典』。
料金割引や空気入れサービスなど、それぞれの海の家が設定している利用特典があるのですね。
せっかくなのでこちらの海の家「LAND CRUISER Beach House in JAPAN」で『鎌倉市民特典』を利用してみました。
hasejikan-150909
トヨタの車「ランドクルーザー」の世界観を演出した海の家です。
白を基調とした洒落たビーチハウスで、ランクルファンでなくても楽しめるお店でした。

鎌倉市民特典は、ホームページに「TOYOTAオリジナルノベルティグッズのプレゼント」
と記載してあり、友人がクルマ好きなので少し恥ずかしかったですが、お店の人にプレゼントは何かと伺ったところ、素敵な「ランクルのステッカー」を2枚くださいました。
そのようなリクエストをする鎌倉市民はほとんどいないようで、ステッカーのデザインの説明もしていただき、利用したことを喜んでもらえました。
鎌倉市民特典とは地元へ配慮したサービスでとてもよいと思いましたが、あまり周知されていないかもしれませんね。

このような感じで、今年もあちらこちらの海の家にお邪魔して、夏を楽しませていただきました。
また、来年を楽しみに!

鎌倉花火大会中止

2015年8月20日

第67回鎌倉花火大会は、沖合が高波のために
海に浮かべて花火をセットする台船が、東京港から
城ケ島沖を運航できず、中止となりました。
大変に残念ですが、来年の花火大会が倍楽しくなる様、
期待と祈りを込めて持越しですね。

鎌倉花火大会

紫陽花まちめぐり

2015年7月11日

紫陽花の植え替えに伴い、今年から成就院の紫陽花が数年間観られなくなるので はせのわや、

長谷の三商店街では店先にアジサイの鉢植えを飾る試みを紫陽花で 賑わう6月に実施しました。

観音大通りで花屋を営んでいるご縁で、通りに飾るいくつかの紫陽花を卸させて頂きました。

 

 

例年以上に鎌倉長谷エリアへ紫陽花を楽しみにいらっしゃったようでしたので

来年以降も続いていくイベントとなれば嬉しいです。

 

01
鎌倉清雅堂さん
 
02
OKASHI0467さん
 
03
鎌倉季草庵さん
 
04
鎌倉すざくさん
 
05
鎌倉別邸ソサエティさん
 
06
千代仁さん
 
07
雷神堂さん
 
08
syocaさん
 
09
鎌倉いとこさん
 
10
鎌倉オルゴール堂さん

極寒バーベキュー

2015年3月19日

極寒の中で去る2月2日長谷の仲間で真冬のバーベキューを行いました。

寒い中 20数名の参加を頂き誠にありがとうございました!

夏のバーベキューに続き大変に楽しく大にぎわいでした!

月夜の中での 闇鍋? ではなく 餃子入り キムチ鍋 と、ちゃんこ鍋 上等なお肉に海鮮焼き、

日本酒5升にカンビール24本、極めつけはホットワイン5本で完食、完飲で夜9時 お開き!

やめれば 良いのにまた二次会。 本当に凄い飲みっぷり!あっぱれです!

それもこれも 皆仲の良い証拠です!次回は秋 かな?飛び入り参加歓迎です。

150319-hasejikan01 150319-hasejikan02 150319-hasejikan03

石碑でたどる 長谷歴史さんぽ 

2015年2月28日

その1「桑ケ谷療養所跡」

 

歴史をたどるには3つあると思います。

第1は、現存している寺社など。

第2は、石碑で残っているもの。

第3は、記録で残っているもの。書物・伝承も含みます。

特に石碑は良いですねえ。「この存在を後世に伝えよう」という強い意志を感じます。

 

第1回は、「桑ケ谷療養所」を取上げます。

(石碑は、大仏通りで鎌倉能舞台へ向かう入口あたりに建っています。)

150228-hasejikan01

鎌倉に残っている石碑の殆どは「鎌倉町青年団」によって建てられたものなのですが、

この石碑は、「長谷上町文化会」によって建てられています。やはり町の強い意志を

感じます。石碑のウラには次のように書かれています。

 

「嘗てこの町に居られた鎌倉彫の名家、後藤弘慶氏の遺族から、町内へ記念品寄贈の

の申出があったので、之を建ててその厚志に沿うことにした。」

長谷上町文化会 昭和三十七年参月

 

さて、桑ケ谷療養所のことです。

鎌倉時代、長谷寺から大仏に向かう途中の谷戸(谷の入口、山すそ)は「桑ケ谷」

(くわがやつ)と呼ばれていました。桑ケ谷療養所は、1278年、極楽寺の開山

(初代住職)忍性上人によって開かれた療病施設です。忍性62才の時です。

北条時宗(第8代執権)が、貧民救済のために発願したと云われています。

当時鎌倉は日本の中心として栄えましたが、人口の集中による疫病や伝染病も発生・

流行させました。この桑ケ谷療養所によって救われた人は数十万人ともいわれ、慈善

救済事業に力を注いだ忍性は「医王如来」と崇められたとのことです。

150228-hasejikan02

・・・肝腎の石碑です。次のように刻まれています・・・

 

桑ケ谷療養所跡

「今を遡る七百年の昔 永仁年間 鎌倉幕府執権「北条時宗公」が極楽寺僧「良観房忍性

上人」に命じ、貧民救済の目的を以て療養所を設けたるは、この桑ケ谷なりと云う。

又、文永年間 大旱魃(かんばつ)による飢饉の際,施粥の炊き出しをなしたるもこの

地なりと伝えらる。 爾来、年去り人逝いて幾度変転 今は当時を語る跡形もなし。

只、この里に立ちて静かに偉人の善業を回顧すれば、松韻風と共に来り我等に訓うる

ものあらん。 茲(ここ)に桑ケ谷の歴史を伝え往事を偲ぶよすがとせんとす。

 

極楽寺縁起に曰く、「或は凶年なる則ち飢人を深沢谷に集めて粥を施し餓を救す。」と。

また曰く「ここに元帥平時宗朝臣(北条時宗)、上人を請じて一朝斎莚を設けて

問訊し答話の因みに、乃ち上人元帥公に談じて曰く、「病人を治養する者は、八福田の

随一にして仏菩薩の最行なり。」 公これを聞きておおいに感歎せり。故に桑ケ谷に

療病所を新たにし、以て領国の病者を集めて治養を施す、と。以てこれが証とする

ことを得べし。」

 

・・・(後半は漢文。読み下しは筆者による。)

 

当時の長谷上町文化会のみなさんの強い思い入れがこもっていますね。

長谷の誇るべき歴史です。

(仁)

 

2月3日火曜日、今日は絶好の節分会日よりです。

2015年2月10日

2月3日火曜日、今日は絶好の節分会日よりです。
長谷寺では12時より、豆まきが行なわれました。
ゲストはお馴染みの高砂親方、お天気キャスターの森田正光さん、元テニスプレーヤーの杉山愛さん、

俳優の石黒賢さん、他多数の方々です。

150210-hasejikan01

少し早目にと11時30分に境内へ到着!
が、すでに入場制限となり、豆を拾う会場には入る事ができず、外野での観覧となりました。

豆を一斉に撒くと、手でつかむ人、紙袋を広げる人。

落ちた豆を拾おうと屈む人がいると、事故を防ぐ為に「ピー」っと笛がなり、一時ストップ。
そんな繰り返しで、とにかく凄い迫力です。

この沢山の福豆には、豪華景品が当たる福豆があり、なんと1等は32型の液晶テレビ!

他2等、3等、特別賞です。

当たりの福豆を受取った人がいたので、ちょっと拝見。初めて見る福豆です。

とてもうれしそうでした。

150210-hasejikan02鎌倉ではこの後、13時~鶴ケ岡八幡宮で、15時~鎌倉宮で節分祭が行われ、

節分祭めぐりもできます。沢山の福がもらえますように!

 

先日坂ノ下で、御霊神社の節分祭のポスターを見かけました。

1月31日(日)節分?

昨年より御霊神社では、小学校6年生が新しい人生への段階の出発にあたり、

除災招福の節分祭を行なっています。

150210-hasejikan03

こちらは、子供達の賑やかな声が聞こえてくるようです。

来年は御霊神社の節分祭に行ってみましょうか。

 

Nao

 

鎌倉はせのわ

最新ニュース

桜/サクラ

[お花情報]

4月18日 UP

桜/サクラ 4/14 長谷寺境内は、染井吉野、しだれ桜、山桜...

[お花情報]

4月12日UP

桜/サクラ 4月2日(長谷寺)(桜・サクラ)今年の...

[イベント]

4月09日UP

「第59回鎌倉まつり」 4月9日(日)~16日(日...

[イベント]

3月29日UP

桜◯日(さくらえんにち) みどころ紹介今年も長...

[お花情報]

2月25日UP

梅/ウメ 2月19日 長谷寺初春も終わりの頃となり...

ハザードマップ

ハザードマップ
神奈川県の避難経路は
こちらをご覧ください。

はせのわオンライン

はせのわオンライン
鎌倉はせのわのオンラインショッピングを掲載。