長谷時間

鎌倉・長谷界隈に流れる時間を感じてもらいたい。そんな想いから生まれました。
まちの商店主たちがメディアには載らないようなちょっとおもしろい話や想い出などをご紹介しています。

  1. HOME
  2. 長谷時間

この街の思いやり

2014年4月29日

先日、長谷にあるバームクーヘンのお店、輪心の細内さんから、

ジュエリーショップオーナーのヨッシーさんと私に1通のメールが届いた。

飲み会をするので集合。

伝言では「家族参加、お子様を連れてきてほしい」とのこと。

「ヨッシーさんの家族も我が家も、今年子どもが生まれたので、家族で誘ってくれてる

んだ」

そんな思いで、妻と息子と、生後2ヶ月の娘を連れて参加しました。

会場につくと、豪華な料理に、お酒、そして街のみなさんがそろって参加されてます。

いつもは、月に1・2回ペースでの会合で顔を合わしている仲。

今日はそんな会合での表情とは少し違い、とても穏やかで笑顔の飲み会。

GWの忙しい時だからこそ、みんなで支えあって盛り上げていくんだなー。

と思いながら、アットホームな時間を満喫。

お酒も進み、盛り上がったところで、突然…「今日の本題にいきましょうか」と言ったと

同時に

ヨッシーさんファミリーと、我が家に『オムツケーキ』のサプライズ!!140329-hasejikan-01

そして、みなさんお一人ずつからお祝いのメッセージをいただきました。

「おめでとう。」

「長谷に新しい命をありがとう。」

「これから、この新しい命を家族のように見守ってるよ。」

「何かあれば言いなよ、ファミリーだよ。」

そこには、「人の心のあたたかさ」がありました。

昔から長谷に暮らしている方や、お店をしてきた人たちが、

鎌倉に来て5年しか住んでいない自分たちと、この新しい命を家族のように迎え入れ

てくれてる。

本当にあたたかいみなさんで、そんな人の心のあたたかさを持った街なんだと感じま

した。

森さん、鈴木さん、赤根さん、直さん、田崎さん、前田さん、南さん、河田さん、信さ

ん、信さんの奥様、石渡さん、細内さん、

GWのお店のお忙しい中、本当に素敵なサプライズをありがとうございまし

た。

「街」は、人であり「家族」なんだと教えてもらいました。

ツナグプロジェクト 大嶋

140324-hasejikan-03 140329-hasejikan-02

 

鎌倉はせのわ

最新ニュース

「もみじ○日」(もみじえんにち)

[イベント]

11月20日 UP

「もみじ○日」(もみじえんにち) 日時:11月30日(土) ...

[イベント]

11月20日UP

長谷寺 紅葉ライトアップ(夜間特別拝観) 長谷寺で...

[長谷時間]

10月21日UP

猫のまなざし -4- 海辺の町に育った人間は、なん...

[イベント]

10月07日UP

第33回 長谷の市 <長谷の市とは?>僧門と商人と...

[長谷時間]

9月24日UP

猫のまなざし -3- 「春告鳥」とも書くウグイスは...

ハザードマップ

ハザードマップ
神奈川県の避難経路は
こちらをご覧ください。

はせのわオンライン

はせのわオンライン
鎌倉はせのわのオンラインショッピングを掲載。